オールジャンル対応の写真・動画スタジオ|ジオ・イメージ・ワークス

ネットショップ用の商品写真

売れるために必要な商品写真

売れるために必要な商品写真 ジオ・イメージ・ワークスは、広告写真撮影、料理撮影、出張撮影などの代行を承っております。
ネットショップ用の商品写真撮影などもお任せください。
手に取って見てもらうことのできないネットショップ用の写真は、お客様に納得して購入してもらうために必要な写真がいくつかあります。
こちらでは、その写真についてご紹介します。

イメージ写真

イメージ写真 イメージ写真とは、ネットショップを利用するお客様が想像力を膨らませることができる画像のことです。
直感的に、「欲しい」「かわいい」「ステキ」だと思ってもらえる写真であることが重要になります。
イメージ写真には様々な撮影方法があり、商品複数を並べる集合カットやアップにして商品の一部分しか見えないようにする方法、背景を黒などにして商品に高級感をもたせる方法などがあります。
イメージ写真はできるだけ雰囲気を重視して撮影したものを選びましょう。

スペック写真

スペック写真とは、商品説明用写真のことです。洋服やカバンなどは、実際に人に身につけさせて商品全体が分かるようにします。
全体の写真だけでなく、外から見えにくい部分も分かりやすいような写真の掲載も必要となります。
また、商品の柄や素材などのアピールしたい部分を載せることも重要です。
説明写真はいろいろな角度から撮ったものを3~5枚ほど載せることをおすすめします。
スペック写真は、細部まで正確に分かりやすい写真を選ぶようにしましょう。

ジオ・イメージ・ワークスには、様々な撮影が可能な広いスタジオ、真上から撮影ができる俯瞰ピット、商品を魅力的に見せる撮影小道具などをご用意しております。
ぜひ、写真撮影依頼でしたらジオ・イメージ・ワークスにお任せください。