スタジオ撮影|オールジャンル対応の写真・動画スタジオ|ジオ・イメージ・ワークス

スタジオ撮影

モデルからデジタル機器、宝飾品まで何でもお任せください

ジオ・イメージ・ワークスは西新宿に自社スタジオを構え、広告写真撮影や商品撮影、料理撮影などあらゆる撮影に対応しています。

ジオ・イメージ・ワークスのスタジオ撮影のポイント

Point1 被写体(モデル・製品)に合わせた現場づくり

現場づくりファッション写真や人物紹介写真など、モデルさんに笑顔になって欲しいとき、リラックスして欲しいときには、明るく賑やかなムード。シビアな精度を求められる商品撮影(物撮り)では、緊張感のある空気。弊社カメラマンはシーンに合わせて現場の空気を巧みに操り、セッティングを適宜変更しながら質の高い写真を撮影します。

Point2 スタイリングやメイク、モデル手配もお任せ

当社が信頼できる人員を手配撮影でスタイリストやモデルなどの手配が必要な際は、ジオ・イメージ・ワークスにお任せください。当社が信頼できる人員を手配しますので、お客様が各方面に連絡を取って、人員確保やスケジュール調整をする手間はありません。

Point3 写り込みしやすい高難易度の被写体も対応

宝飾品やメガネ、ガラス製品、光沢のあるデジタル機器など写り込みしやすい高難度の被写体も、ジオ・イメージ・ワークスなら難なく撮影可能。黒い物は黒く、柔らかい物は柔らかく、広告において重要な「リアリティ」を伝えることがこだわりです。

Point4 料理の「おいしさ」を伝えます

ジオ・イメージ・ワークスでは、料理・食べ物の臨場感溢れる写真を撮影します。スタジオでは、よりおいしく見えるように盛りつけ、皿・クロスなどで演出するなど、計算して状態を整えながら料理写真を撮ることも。その後の画像編集で、湯気を足すなどしてより魅力ある料理写真に加工することも可能です。もちろん、お店へのロケ撮影も承りますのでご相談ください。

Point5 真上から被写体を撮影する「真俯瞰撮影」に対応

地下のメインスタジオを上から見下ろせる穴(ピット)が1階の床にしつらえてあり、脚立などを使うことなく手軽に、被写体を真上から撮影する「真俯瞰撮影」を行えます。「床に並べた衣服を真上から撮影したい」「上から見た商品のフォルムを正確に伝えたい」といった、広告写真撮影のよくあるニーズにお応えします。

Point6 豊富な小道具でさまざまなシチュエーションを演出

スタジオにはさまざまな小道具をご用意し、主役となる被写体を引き立てます。「こんな小道具を使って欲しい」といったイメージがございましたら、何なりとお申し付けください。

小道具

ジオ・イメージ・ワークスが撮影した広告写真などのサンプルは、ギャラリーのページも掲載しています。また、弊社スタジオにつきましては、スタジオ紹介のページもご参照ください。

  • ギャラリーはこちらからスタジオ紹介はこちらから
  • お問い合わせ・ご依頼はこちらから